<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

短歌:電車内ニテ詠メル

0
    DSC_0001.JPG
    揺れる函 独りしずかに なく女の 二指にからめる 数珠のくろ
    るい詠める



    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:13 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    短歌:温室ニテ詠メル

    0
      DSC_0001.JPG
      いま堕つる きみと吾がみは 蟲のいき 靫葛の そこのをくへと
      るい詠める



      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:13 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      短歌:年度末ニ詠メル

      0
        DSC_0001.JPG
        弥生なり うき世のうさに 厭くがゆへ むさぼるねむりも 煩はしきは夢
        るい詠める


        るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        短歌:吸血鬼ヲ詠メル

        0
          DSC_0001.JPG
          やは肌に ふるいふたつは まだあかく その夜の痕と 今のそのさき
          るい詠める

          るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          短歌:春一番ニ詠メル

          0
            DSC_0001.JPG
            如月の 蛇口のみづも 温まるに ふるる指にや その身かたくす
            るい詠める



            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            短歌:ソノ時季到来セリヲ詠メル

            0
              DSC_0001.JPG
              きみが来て くちもと蓋ふ そのゆへは 春一番の そののちの風
              るい詠める



              るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:11 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              短歌:アル夜ノ湯殿ヲ詠メル

              0
                DSC_0001.JPG
                しとどなく なみだわくのを 湯でながす でるにでられぬ なる携帯さへも
                るい詠める



                るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:12 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                短歌:寒クテ詠メル

                0
                  DSC_0001.JPG
                  切々と 契りし夜も あけて雪 みぎのかいなに まだ痕あかく
                  るい詠める



                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  短歌:冬ナノニ詠メル

                  0
                    DSC_0001.JPG
                    にの腕に 蟲にさされし あかい痕 咎めしきみと はじめての夜
                    るい詠める



                    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    短歌:冬ノ朝ニ詠メル

                    0
                      DSC_0001.JPG
                      吐くいきが つめたき野菜を きるまへに わく湯の音を 眺めてをり
                      るい詠める



                      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:11 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ