<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

詩『ぬるいみず:Lukewarm』

0
    すこしまとわりつく
    きびしさのかわりにあまえがある
    それは自身にたいしてもだ

    あじわうつもりはさらさらない
    でも笑みをうかべてそこにある

    だからおまえはわたしのなかまではない
    だからわたしはおまえのみかたではない

    おおきくこえをあらげてそうつたえたい
    しかしどこかで自信がゆらぐ

    冬のおわりのみずたまりにうつった影のようなそれは
    わたし自身なのだ きっと

    春がくればかげろうとなってきえてゆく
    そうしんじて
    一瞥をあたえ わかれをつげる
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:01 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    『子羊の聖家族』 by ラファエロ・サンツィオ(ラファエロ・サンティ)

    0
      子羊にまたがった我が児の身体を、その母はそっと両掌で支える。
      老いたその夫は息子にまなざしを注ぎ、幼児はその視線に気づいて、彼をあおぐ。


      続きを読む >>
      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 10:39 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      短歌:冬ノ雨ニ詠メル

      0
        DSC_0001.JPG
        傘もなし じつと黙つて そこにゐる 彼もひとりで 春を待つゆゑ
        るい詠める


        るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:24 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        『春が呼んでるよ / Hej moj Jasinek / Oj moj Jasienko / Gdzie moj Jasienko』performed by bonobonos return

        0
          ひばりのこ すずめのこ
          (o" ´ω`)ノ" (o" ´ω`)ノ"
          飛びながら 何を見た
          "o(´ω`)>" "o(´ω` )>"
          ホーヨホヨヨ ホーヨホヨヨ
          "ヽ( ´ω`)人(    )ノ"
          春がよんでるよ
          "人" ´ω`)" "人" ´ω`)"
          あの土手に 寝転んで
          "ヽ(´ω` "o) "ヽ(´ω` "o)
          お弁当 食べたいな
          "<( ´ω`)o" "<( ´ω`)o"
          ホーヨホヨヨ ホーヨホヨヨ
          "ヽ(    )人(´ω` )ノ"
          春はすてきだよ
          "(´ω` "人" "(´ω` "人"
          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          "Run To You" by Whitney Houston(『ラン・トゥ・ユー』 by ホイットニー・ヒューストン)

          0
            前回の同名異曲。


            続きを読む >>
            るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            詩『紙コップ:A Paper Cup』

            0
              くしゃんとつぶれる

              天をつくかのようにそそりたつそれらも
              機械のそこからはみでているようなそれも
              あなたがそそいだあついのみものがはいったそれも

              そこにあるだけではみるからにかよわい

              用をたすそのまえも
              用をたしたそのあとも

              でもだからといってそれがみたされているあいだはだれもみたされはしない

              のどのかわきも ひえたからだも
              ちっぽけなしあわせとはとてもとても縁遠いのだ

              だからといってそれをことほぐ必要もあるまい

              けっしてなにかがそこからあふれだすことはないのだ
              いざとなったらみずからすくえばいい したをはわせればいい

              だから身の程をしったそれは すぐにつぶれる
              るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              『ブレダの開城(槍)』 by ディエゴ・ベラスケス

              0
                勝者の槍は、誇らしくも勇しげに天を突き、敗者のそれは打ちひしがれて疲労感に満ちている。


                続きを読む >>
                るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                短歌:だいやぐらむヲ詠メル

                0
                  DSC_0001.JPG
                  往生し 刻む時計の 音も消ゆ 過去と未来の 行き交ふ街に
                  るい詠める



                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:20 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  『子象の行進 / Baby Elephant Walk』performed by bonobonos return

                  0
                    ぼくらは小さな象
                    (o" ´ω`)ノ" (o" ´ω`)ノ"
                    こどもの象なんだぞう
                    "ヽ(´ω` "o) "ヽ(´ω` "o)
                    ホラ~ 見てよ
                    "<( ´ω`)>" "<( ´ω`)>"
                    かっこいいリズムにのり
                    "o(    )" (o" ´ω`)o"
                    おどるように ピタッと足そろえ
                    "o(´ω` "o) "(    )o"
                    行進するのさ ジャングルを
                    "ヽ(´ω` )ノ" "ヽ( ´ω`)ノ"
                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    happy valentine 2017

                    0
                      Do You See What I See?

                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * works : greetings * 00:00 * comments(0) * trackbacks(1) * -
                      このページの先頭へ