<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『洗礼者聖ヨハネの斬首』 by ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ | main | "Let It Bleed" by The Rolling Stones(『レット・イット・ブリード』 by ザ・ローリング・ストーンズ) >>

蒼い桜ハットを被ってお散歩にでかけるるいです

0
    rui's avatar is supported by colomo / ?FiveAny,inc.

    先週、ようやくの事、わたしの棲んでいる地域でも、桜の開花宣言が発表されました。
    今年は、三月になっても寒い日々が続いて、しかも、震災とそれに続く大きな災害が起きたので、まだこころのどこかは、冬の続きにいる様です。
    でも、ようやく、被災された地域から少しづつではありますが、明るい話題や頼もしい話題も聴こえる様になりました。
    そして、そんなヒトビトの動きにあわせる様に、もしくは、ヒトビトを励ますかの様に、春もようやく、やって来たかの様です。
    各地からの便りが聴こえます。

    先日、通勤途中に、あるお寺の前を通りかかったら、山門前のの枝に、二三輪の花々を発見しました。しばらくは、毎朝毎夕の行き帰りに、この樹を見上げながら歩くんだろうと思ったら、嬉しくなりました。

    お出掛け前の『桜ハット(青)』は、こんな感じ!?


    こんな大変な時期に花見などするものではないというお叱りの声も聴こえて来ますが、なにも蒼いビニールシートの上で、オサケを呑む事ばかりが花見ではない、と思います。
    花を愛で、春を喜ぶのは、ごく自然な感情です。その自然と産まれて来るこころのときめきを、みんなで分かち合えればいいのだと、思います。

    今日は、頂き物の『桜ハット(青)』を被って、"桜の森の満開の下"を、想うがまま、心行くままに,散策したいと思います。
    陽が暮れる頃には、帽子のもさらに咲き乱れる事でしょう。

    お出掛け後の『桜ハット(青)』はこんな感じ!?


    ちなみに、この『桜ハット(青)』をプレゼントした方の言を信じれば、この帽子には『夢の魔法』の効力が備わっているそうです。

    ホントはこれかもしれない『桜ハット(青)』!?


    "The Blue Hat With Cherry Blossom" for "Magic In Dream" presented by Anzu -Sun. Thanx!

    るい rui, the creature 4 =OyO= * avatar : myself * 11:23 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 11:23 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ