<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< テヲフルカノジョタチ:シリーズ「電車でGO!」 | main | アサヲマツヒトビト:シリーズ「電車でGO!」 >>

下地勇

0
    昨日、お友達に連れられていった新宿ロフトは、『琉球魂 〜沖縄音楽祭〜』と題した沖縄のミュージシャン達によるライブイベントでした。二つあるステージをフル活用して、10数アーティストも出演していました。
    その中で見かけたアーティスト、下地勇さんがすばらしかったです。
    バックにはウッドベースの方一人だけで、下地勇さんはアコースティック・ギターを抱えて歌います。
    その歌は下地勇さんの出身地、宮古島方言。ですから、ほとんど見知らぬ外国語の様な響きで、その歌われている内容はまったく分かりませんが、なぜか心の奥底までしみ込んでいきます。
    ステージ最後に歌われた歌を聴きながら、わたしはなくしてしまったいろいろなものを心の中からさがしていました。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 18:42 * comments(2) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 18:42 * - * - * -

      comments

      >nyoromakikoさん

      コメントありがとうございます。
      下地勇さんの音楽はブルースとかフォークに根ざしているもので、必ずしも島歌とか沖縄音階ぢゃあないんですけれども。言葉の響きが一度も聴いた事もなくて(勿論、その歌われている意味/内容もわかりません)、 同じ日本の筈なのになぁって聴いていたら、つい、どんどん深いところまで入ってしまいました。

      nyoromakikoさんのサイト、写真素敵ですね。いつも楽しませていただいております。これからも遊びに行きますので、よろしくお願い致します。
      Comment by るい @ 2006/01/18 6:27 PM
      ruiさん、よく足跡を残してくださるので
      私もruiさんのサイトたまにお邪魔させて頂いていました
      沖縄のライブのお話し 興味深いです
       なくしてしまった心の中のものを探すきっかけになってくれる
      音楽なんて素敵ですね
      あの沖縄音楽の音階や、のんびりとした雰囲気に憧れがあって
      本島・離島ともに行ったことない私は今年中に
      西表あたりに行こうかと思っています
       ではまた遊びにこさせてくださいね
      Comment by nyoromakiko @ 2006/01/18 6:02 PM
      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ