<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『扇を持つ女(ルニア・チェホフスカ夫人の肖像)』 by アメデオ・モディリアーニ | main | 『肩たたき / Shoulder Massage』performed by bonobonos return >>

"Teo Torriatte (Let Us Cling Together)" by Queen(『手をとりあって』 by クイーン)

0
    株式会社IHI / IHI CorporationのCMで、手嶌葵 / Aoi Teshimaの清楚な歌唱がきける歌。

    from the album "A Day At The Races" by Queen

    もしもぼくが逝ってしまうときがきたならば
    これまでのきみへの想いは、なんらふしぎなものではないはずだ
    いまとおなじように月がかがやき
    いまとおなじように風がなびく
    ぼくたちふたりにとっては、時とはみせかけだけの月でしかなく
    それは永遠に喪われるものではないのだ


    ぼくは逝ってしまうけれども
    あたかもきみが触れた花をぼくが抱く様に
    あらたな生が誕生するのを
    その花は知っているのだ
    きみ以外のなにものもぼくのこころをうるおしたりはできず
    それは永遠に喪われるものではないのだ


    いく年も過ぎ行くままにまかせ
    ぼくたちはともに歩もう
    それがぼくの愛、きみへの愛なのだ
    静かな夜にはろうそくにあかりをともそう
    ふたりがまなんだものをけしてわすれないように、と


    Teo torriatte konomama iko
    Aisuruhito yo
    Shizukana yoi ni
    Hikario tomoshi
    Itoshiki oshieo idaki


    ぼくの歌をきけば
    きみなりの方法でぼくへの想いを募らせるはずだ
    夜は永く
    そして夢はつづく
    きみのつぶらな瞳をとじてぼくと一緒になれば
    夢はつづくんだよ


    Teo torriatte konomama iko
    Aisuruhito yo
    Shizukana yoi ni
    Hikario tomoshi
    Itoshiki oshieo idaki


    ぼくが逝くときには
    だれもがぼくらをばかにし、その無理解をかたるだろう
    だが、気をたしかに
    こころがわりはしないでほしい
    ぼくたちがすべてなんだ
    きみがすべてなんだ
    だれにとっても
    いついかなるときでも


    いく年も過ぎ行くままにまかせ
    ぼくたちはともに歩もう
    それがぼくの愛、きみへの愛なのだ
    静かな夜にはろうそくにあかりをともそう
    ふたりがまなんだものをけしてわすれないように、と


    そのCMでフィーチャーされている日本語詞の部分をどう表現しようかと悩みましたが、ご覧の通りです。英語詞の部分と同様に日本語に変換しようか、それとも、意地悪く、英語に訳出しようかとも思いましたが、ここは素直に、そのままを掲載します。
    その日本語詞の部分にそのまま該当する英語詞の部分を訳出して思ったんですけれども、日本語詞は美しいきれいな訳ですよね。逆に、わたしの訳は、えらく説明的になってしまいました。

    from the album "Christmas Gift" by Kokia

    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:09 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:09 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ