<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 短歌:思ヒ出ノ鉛筆ノ芯ヲ詠メル ソノ壱 | main | 荒川静香さん >>

短歌:思ヒ出ノ鉛筆ノ芯ヲ詠メル ソノ弐

0

    音立てて 折れ果つるは 芯のみか  想い起こして 描く君の笑顔は
    るい詠める



    special thanx to mazinaka-san , gozalez-san and hakugin-san
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 22:36 * comments(2) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 22:36 * - * - * -

      comments

      >龍希さん

      ピアノは、わたしのぢゃあなくて、これはお友達の部屋で撮影した写真です。
      社会人になったら、多分、いろんな事で戸惑うばかりかもしれないから、一緒に頑張りましょうね? それまでは、龍希さん、やりたい事をいっぱいやっておくといいわよ。
      Comment by るい @ 2006/02/26 2:05 AM
      このピアノ素敵ね♪内定の事ありがとぅ( v^−゜)すごく嬉しいよぉo(T□T)o受からないと思ってたから(笑)
      Comment by 龍希-tatuki- @ 2006/02/26 1:09 AM
      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ