<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Jean Arthur in "The Plainsman" | main | 詩『海の夜:A Night On The Sea』 >>

『ミシェル・レリスの肖像』 by フランシス・ベーコン

0
    融解しているとも観えるし、溶解しているとも観える。乱反射しているとも言えるのかもしれないし、再吸収しているとも言えるのかもしれない。
    あたかも化けの皮が剥がされて行く過程の様に、少しづつ少しづつ、徐々に、己の本性を露にしていく過程の様にも観えなくもない。
    そしてそれとは全く逆の、得体の知れないナニモノかが、徐々に、少しづつ少しづつ、生命体としての属性、人間としての属性、それも男性のそれでありしかも中年のそれを獲得して行く過程の様にも、観えてしまう。


    作品名:ミシェル・レリスの肖像
        Michel Leiris
    画 家:フランシス・ベーコン
        Francis Bacon
    美術館:パリ国立近代美術館ポンピドゥー・センター
        フランス共和国パリ
        Musee National d'Art Moderne, Centre Pompidou,
        Paris, France


    例えば、歪んだ鏡面に己の顔を曝してみたら、同じ様な映像効果を堪能出来るのかもしれません。

    もしかしたら、技巧上は、キュビスム / Cubismeのそれに典拠していて、それを画家自身の独自の手法で描いたモノ、と断言する事も出来るのかもしれません。

    ですが、なぜだか、そんな、光学的な発想、科学的な視点とは、全く異なるモノの様に想えるのです。

    作品の前面に顕われているのは、描かれている人物の、歪んだ鼻梁だったり、ことさらに大きく描かれた左の瞳や、分厚い唇です。
    でも、その後方にある、ふたつの耳殻をもった頭部が、とてつもなく得体のしれないモノなのです。

    その頭部に、どんな表情が佇んでいるのか全くもって思い浮かべないのです。本来ならば、前面にデフォルメされたモノモノが、あるべき場所にあるべき大きさで据えられている筈なのですが、そんな安心をこの作品は与えてはくれません。

    むしろ、そこには、なにもないのではないか。巨大なのっぺらぼうがそこにいるのではないだろうか。
    いや、それよりも、もっと不可解で不気味なモノが、そこにあるのではないか。
    そんな気がしてしまうのです。
    例えば、それは露出してしまった内臓の様なモノ、粘液にまみれた蠢くモノ。
    有り体に言えば、分泌物を迸せている生殖器、なのかもしれません。

    ただ、それが抽象的な意味としての男性だったり、観念的な意味としての人間だったり、生命としての存在感という様な象徴的なモノなのならば、理解出来ない訳ではないのです。
    そおゆう様なモノを描いた表現や作品は、表現手段こそ違えど、夥しく存在していますから。

    わたしが最も理解し難いのは、この作品が表題に掲げられてある様に、ミシェル・レリス / Michel Leirisという実在の人物の肖像画だと、言う事です。
    しかも、描いた人物から描かれた人物に対しての、揶揄や中傷めいた意図は、ないのです。パロディとしての作品や批判 / 批難としての作品ならば、ある特定の人物を、不気味な怪物として描く事は充分に考えられますが、どうも、そうではないらしい。
    と、言うのは、ミシェル・レリス / Michel Leirisの存命中、この作品が彼自身の所蔵品だったと聴いたからです。
    所有者自身は、この己の肖像画を、どんな心持ちで観ていたのでしょうか。

    彼自身の著作物を読めば、もう少し、画家の意図したモノを理解出来るのかもしれませんが。

    下に掲載するのは、パブロ・ピカソ / Pablo Picassoによる『あるおとこの肖像(ミシェル・レリスの場合) / Portrait Of A Man (Michel Leiris)』(邦題はわたしが訳しました。正式な邦題をご存知の方はご指摘願います)。
    こちらはこちらで、あたかも、一皮剥いで血管組織 / Blood Vesselもしくは神経系 / Nervous Systemの有様を観ている様な、まるで人体模型 / Anatomical Modelsの様な描写です。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 09:14 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 09:14 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ