<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 短歌:失ヒシモノヲ詠メル | main | 短歌:咲キ乱ルル華々ヲ観テ思ヒ出デシヲ詠メル >>

ロッキー・ホラー・ショー(原題:THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW)

0


    この映画に出会ったのは、ある方の御自宅で開かれたホームパーティでした。
    さぁ、映画を始めるよっと大画面のホームシアターの前に陣取ったわたし達一人一人に、新聞紙や傘、それに一握りの米粒、そしてありとあらゆる鳴りもののおもちゃが手渡されます。頭の中に大きな?を浮かべてたら、映画の中で雨が降ったら傘をさすか新聞紙を頭に乗っける事、結婚式のシーンになったら新婚さんに向かって米粒を投げる事、あとは音楽が鳴っている時はビートにあわせてそのおもちゃを鳴らしなさいという、謎な説明がありました。
    そうして始まったのが今回紹介する映画です。
    hero & heroine :


    新婚ホヤホヤのカップル(ジャネット・ワイズ / Janet Weiss & ブラッド・メイジャース / Brad Majors)が豪雨で道に迷い一軒の屋敷に雨宿りをお願いした結果、巻き込まれるのは人造人間誕生の場。屋敷の主人は服装倒錯トランシルヴァニア / Transylvania星生まれの宇宙人(フランケン・フルター博士 / Dr. Frank 'N Furter)で、正に誕生せんとしているのは、彼の理想の筋肉美を持った、金髪も美しいマッチョな男性(ロッキー・ホラー / Rocky Horror)だった。保守的な恋愛観 / 倫理観を持つ新婚カップルも屋敷の奇妙な住人達(リフ・ラフ / Riff Raff、マジェンタ / Magenta & コロンビア / Columbia)によって、二人とも新しいの形に目覚めて行く...。という物語を、SF映画や怪奇映画等のオマージュやリスペクトを大爆発させて、かっこいいR & Rで唄いつないでいくミュージカル。
    そう、もともとはミュージカルなんで、日本でも海外キャストや日本人キャストで何度も舞台上演されたそうです。


    the residents in the castle(from the left to the right):


    ですが、この映画の凄いところはお客さんも映画に参加するところ。最初に書いた様な雨が降ったら傘をさすのは序の口で、登場人物のルックスや台詞にノリつっこみしたり、音楽にあわせて唄ったり踊ったりも可能。中には登場人物のコスプレをして参加する強者もいるそうです。
    わたしもいくつか突っ込み所を教わって挑戦してみました。「その時が来たら合図するから、彼女の名前を呼んで御覧?」その通りにやってみたら俯き加減のマジェンタ / Magentaがわたしの方をふり向いて睨みました。
    物語自体は元ネタになった『フランケンシュタイン / Frankenstein: or The Modern Prometheus』と同様に悲劇的な結末を遂げますが、彼らと過ごす一夜の秘め事は何度も何度も愉しみたくなる。

    the creature & his creator:


    かくして
    ♪オ手手ヲ腰ニアテテ、
    先ズハ左ニじゃんぷ、
    オ次ハ右ニじゃんぷ、
    ソシタラ、オ腰ヲぐうりぐり♪

    劇中曲「タイムワープ / Time Warp」より


    妙なステップを踏んで物語冒頭の結婚式へとタイム・ワープ
    また、傘と一握りの米粒と鳴りもののおもちゃを持ってスクリーンの前に陣取ります。

    ...and don't forget us(from the left to the right):


    ロッキー・ホラー・ショー
    原題:THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW
    1975年 イギリス映画
    script
    song lyrics


    監督: ジム・シャーマン / Jim Sharman
    製作: ルー・アドラー / Lou Adler & マイケル・ホワイト / Michael White
    原作: リチャード・オブライエン / Richard O'Brien
    脚本: ジム・シャーマン / Jim Sharman & リチャード・オブライエン / Richard O'Brien
    撮影: ピーター・サシツキー / Peter Suschitzky
    音楽: リチャード・ハートレイ / Richard Hartley




    出演:
    ティム・カリー / Tim Curry as フランケン・フルター博士 / Dr. Frank 'N Furter
    スーザン・サランドン / Susan Sarandon as ジャネット・ワイズ / Janet Weiss
    バリー・ボストウィック / Barry Bostwick as ブラッド・メイジャース / Brad Majors
    リチャード・オブライエン / Richard O'Brien as リフ・ラフ / Riff Raff
    パトリシア・クイン / Patricia Quinn as マジェンタ / Magenta
    リトル・ネル / Little Nell as コロンビア / Columbia
    ジョナサン・アダムズ / Jonathan Adams as スコット博士 / Dr.Scott
    ピーター・ヒンウッド / Peter Hinwood as ロッキーホラー / Rocky Horror
    ミートローフ / Meat Loaf as エディー / Eddie
    チャールズ・グレイ / Charles Gray as 犯罪学者 / The Criminologist



    "The Rocky Horror Picture Show " on CD original version.


    "The Rocky Horror Picture Show" on CD "25 Years of Absolute Pleasure".


    "The Rocky Horror Show" on CD "Original 1973 London Cast"


    咐記:
    ♪夢を夢観るのではない、夢そのものでいよう♪
    (劇中歌「Don't Dream It - Be It」より)
    ーでも、この台詞が吐かれる時こそ、甘美な一夜が終わり、素敵な夢から醒めるときを告げられる。だから終幕のチャイムが鳴ったばかりなのに、わたし達はもう
    ♪また、あのSF怪奇映画二本立ての深夜興行に連れてって♪
    (劇中歌「SF怪奇映画二本立て(リプライズ) / Science Fiction - Double Feature Reprise」より)


    for the opening credits sequence "Science Fiction Double Future"
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : cinema * 01:49 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 01:49 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ