<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『いかさま師 (ダイヤのAを持った)』 by ジョルジュ・ド・ラ・トゥール | main | "Against All Odds (Take A Look At Me Now)" by Phil Collins(『見つめて欲しい』 by フィル・コリンズ) >>

詩『こまったひと:Pain In The Neck』

0
    きっとまじめなひとなのだろう
    まちがいをただすのに懸命なのだ
    そしてきっと自身をしんじているし自信もある

    だから、ものさしにあわないものは一切うけいれられない
    ルールブックはそのひとのてにあり
    そしてそれがすべてだ

    陽のあたる場所をまっすぐにあるく
    でもそれは一直線にあゆむことではないはずだ
    やまをけずりたにをうめていくというのであろうか

    どこかできっとおれるべきなのだろうが
    わたしがそれに加担すべきなのだろうか
    そのひとにむけて正邪をとく その覚悟はない

    そして ああ 一番いやなことは
    これがわたしのうしろすがただとしたら

    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ