<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『ブレダの開城(槍)』 by ディエゴ・ベラスケス | main | "Run To You" by Whitney Houston(『ラン・トゥ・ユー』 by ホイットニー・ヒューストン) >>

詩『紙コップ:A Paper Cup』

0
    くしゃんとつぶれる

    天をつくかのようにそそりたつそれらも
    機械のそこからはみでているようなそれも
    あなたがそそいだあついのみものがはいったそれも

    そこにあるだけではみるからにかよわい

    用をたすそのまえも
    用をたしたそのあとも

    でもだからといってそれがみたされているあいだはだれもみたされはしない

    のどのかわきも ひえたからだも
    ちっぽけなしあわせとはとてもとても縁遠いのだ

    だからといってそれをことほぐ必要もあるまい

    けっしてなにかがそこからあふれだすことはないのだ
    いざとなったらみずからすくえばいい したをはわせればいい

    だから身の程をしったそれは すぐにつぶれる
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ