<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『落ちる:Fall』 | main | 『たのしいね / How Fun Isn't It?』performed by bonobonos return >>

"She's In Parties" by Bauhaus(『シーズ・イン・パーティーズ』 by バウハウス)

0
    この曲からは、イメージばかりが無造作に放り出されて、そこから夢想するしかないのでしょうか?


    雨のなか台詞をおぼえる
    ルーナティック・アンド・ドリンクスによる特殊効果
    墓地の場面
    黄金時代さ


    彼女は群衆のさなか
    しかもちいさな缶のなか


    ストップ・モーション、スクリーンではくちづけ
    無表情な鬘のしたには怒りにみちた顔がある
    編集室のゆかにはえものがごろごろ
    編集室のゆかにはえせものがおっこちる


    彼女は群衆のさなか
    しかもちいさな缶のなか


    雨のなか台詞をおぼえる
    ルーナティック・アンド・ドリンクスによる特殊効果
    ストップ・モーション、スクリーンではくちづけ、怒りの表情、ひかりとちから

    なにもかもあきらか

    彼女は群衆のさなか
    しかもちいさな缶のなか


    ふりしきる雨のなかでの直通電話
    たばこ 小道具 よーいスタート
    会話をダビング、いまやそれこそが問題だ
    彼女は反応をみて演技する


    映画撮影の専門用語? ばかりが登場しています。
    だから、専門用語でそれに相応しい日本語があるのにも関わらずに、それに気づかず誤読している可能性が多々あります。
    ただただ、韻を踏んでいるだけ、と謂う気がしない訳ではないのですが。

    題名でもある「シーズ・イン・パーティーズ・イッツ・イン・ザ・カン / She's In Parties It's In The Can」が最大の難問です。
    そんな成句があるのだろうかと捜しても出てこず、「パーティーズ /Parties」と謂う単語は多くの訳語の可能性がある一方で、「ザ・カン / The Can」に関しては缶詰しか出てこないのです。しかも、このふたつの語句のいずれも、それ以外の歌詞のどの部分にも連動していない様なのです。
    個人的には"井の中の蛙 / He That Stays In The Valley Shall Never Get Over The Hill."とか"コップの中の嵐 / Tempest In A Teapot"とかが思い浮かぶのですが、そのいずれにしても意味するところは微妙に違うのです。
    歌の主題が映画撮影に関するモノなので、「イン・ザ・カン / In The Can」とはもしかすると撮影済みのフィルムが収納されているフィルム缶の事を意味しているのでしょうか?(で、撮影終了の彼女は打ち上げパーティに参加中とか?)

    「ルーナティック・アンド・ドリンクス / Loonatik And Drinks」は固有名詞の様な表記をされているので、そんな名称の会社かなにかなのかなぁと思って上の様にしました。
    実際にルーナティック・アンド・ドリンクス / Loonatik And Drinksと謂う名のショート・フィルムの制作会社が存在しているのです(尤もフィルモグラフィーをみるとこの曲の方が先の様で、そこから命名したとも考えられるのですが)。

    by Ikon

    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ