<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『山下町日比谷外さくら田』 from 『名所江戸百景』 by 歌川広重 | main | "Breathing" by Kate Bush(『呼吸』 by ケイト・ブッシュ) >>

詩『ゆがんだ円弧:Irregular Circles』

0
    あしもとをみればおちていた
    かたちのことなる大小の円がいくつも
    どれも無様にゆがんでいる

    にぶくひかる銀色の円だ
    無造作にほうりだされたそれらは
    けっしてこの場にふさわしくない

    往来ははげしく だれもその存在に気づかない
    わたしにしかみえないのだろうか
    たちどまってそれらをみつめるわたしをだれもがさけて先へといそぐ

    右手をのばすと不意にそれらが立体化しはじめる
    ゆがんだ円と円とがまいあがり それらを節とする円環ができあがる

    無骨なつつ 不気味なつつ いびつなつつ 形容はいくらでもうかび
    有機的とも生物的ともおもえる

    そしてそのつつにわたしがのみこまれてゆく
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ