<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『鸚鵡:A Cockatoo』 | main | 『ミネソタの卵売り / The Egg Seller In Minnesota』performed by bonobonos return >>

"Until You Come Back To Me (That's What I'm Gonna Do)" by Aretha Franklin(『待ちこがれて』 by アレサ・フランクリン)

0
    こんなに哀しい歌をどうしてこうかろやかにうたえるのでしょう?


    もうあなたがよんでくれないとしても
    むなしくもわたしはここでまっている
    あなたのドアをノックできたら
    あなたの窓をたたけたら
    あなたにこうつげるの
    わたしはかわったのだと
    あなたがいなくてさみしい、あなたのこえをききたい
    それがわたしがこうしている理由 あなたがもどってくるまでは


    なぜあなたはそうきめたの
    わたしのすきにさせたのではなくて
    もうほこりもすてたわ
    おねがい、わたしをよろこびをあたえて、わたしにあいにきて
    ひとりでもいきていける
    でもそのまえにわたしの愛が真実だとあかして
    すべてはあなたのため
    それだからわたしはここにいる あなたがもどってくるまで


    あなたのためなのよ
    それはたえまない不安とともにいきること
    わたしのたのみをきいて
    あなたにしってもらいたいの
    わたしたちの愛がおわろうとしていると


    あなたは電話にもでない
    なんとかして、どうにかして、あなたにいわなければ
    あなたのドアをノックできたら
    あなたの窓をたたけたら
    あなたの戸口にいすわってもいい
    あなたにあえるまでは
    あなたへのみかたがかわったの
    それがわたしがこうしている理由 あなたがもどってくるまでは


    だからあけて

    実はこの曲、下のシンディ・ローパー / Cyndi Lauperのヴァージョンで知りました。

    from the album "At Last" by Cyndi Lauper

    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ