<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『樹を伐る:Lumber』 | main | 『だるまさん(にらめっこ) / Daruma Doll (Staring‐Out)』performed by bonobonos return >>

"Black Cat" by Janet Jackson(『ブラック・キャット』 by ジャネット・ジャクソン)

0
    そう謂えば、ギターがかっこいい曲だなって。


    さびしい夜はいつもひとり
    いくらみわたしてもわたしをあいしてくれるひとはここにはいない
    あなたはにげてばかり
    そこらにではいりするだけで
    ちっともきめごとをまもらない
    するとわたしをさがしに
    おとこがやってくる
    いまやあなたは叛逆者
    でもきにすることもない
    いつものように与太者達と続くのよ
    あなたにはちゃんとおしえるべきなのね
    だってそれってまちがい
    きづくには
    おそすぎたのよ


    わかってないわね
    そんなこといわないで
    こんな危険な人生をあゆむのもひとつのいきかた
    なんどもなんどもあなたはにげてばかり
    あなたのうそなんてとっくにおみとおしよ


    くろいねこ
    ここのつのいのち
    ひるはみじかく
    よるはながい
    いつも危険ととなりあわせ
    でもけっしてしなない
    鼓動
    たくましいおと
    でも
    そうながくはない
    あしもとにはきをつけることね
    さもなければしぬのよ


    あなたとはいつもいっしょ
    でもひとめでわかる
    あなたはなんでもできるのよ
    機会さえあたえられれば
    うそをねって、こねて
    ほしいものをてにいれるためにね
    どんなにかたい約束をしても
    けっしてまもってはくれない


    わざわざいいきかせなくてもいいのよ
    それでじゅうぶん
    つかれたしもうあきたわ
    あなたのゲームには
    あなたはわたしにいてほしいみたいだけど
    もうかわるべきよね
    だって意味ないもん
    あなたのきちがいじみたやりかたは


    英語の成句"猫には命がここのつある / A Cat Has Nine Lives"が歌詞の底辺にある訳ですが、その歌詞の本意は例えここのつあったとしても足りはしない、と謂う事なのでしょうね。
    で、問題は、そんな生き方をしている恋人? に対しての、歌の主人公の真意はどこにあるのか? と謂う事でしょう。その解釈の違いによって、この歌の翻訳の仕方もかなり変わるのではないのでしょうか?


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ