<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< "Both Sides, Now" by Joni Mitchell(『青春の光と影』 by ジョニ・ミッチェル) | main | 短歌:夏ノ残リ香ニ詠メル >>

『調子をそろえてクリック・クリック・クリック / Click Go The Shears』performed by bonobonos return

0
    今日も朝から 一日中
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    はさみの音も 軽やかに
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    ひつじ刈る その仕事場に
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    山なす 白いその巻毛
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    調子をそろえて
    "v( ´ω`)人(    )v"
    クリック・クリック・クリック
    "(    )人(´ω` "o)
    はさみの音も 軽やかに
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    じまんのその手で あざやかに ソラ
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    たちまちひつじは 丸はだか
    "v( ´ω`)ノ" "v( ´ω`)ノ"
    じまんじゃないが このはさみ
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    若い者には 負けはせぬ
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    これとにらんだ ひつじなら
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    村一番の その腕で
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    調子をそろえて
    "(    )人(´ω` "o)
    クリック・クリック・クリック
    "v( ´ω`)人(    )v"
    はさみの音も 軽やかに
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    じまんのその手で あざやかに ソラ
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    たちまちひつじは 丸はだか
    "v(´ω` )ノ" "v(´ω` )ノ"

    一日の 仕事を終え
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    牧場を後に マチルダ肩に
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    行くはなじみの 居酒屋か
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    いざ こよい 共にさかずきを
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    調子をそろえて
    "v( ´ω`)人(    )v"
    クリック・クリック・クリック
    "(    )人(´ω` "o)
    はさみの音も 軽やかに
    "v(´ω` "o) "v(´ω` "o)
    じまんのその手で あざやかに ソラ
    (v" ´ω`)o" (v" ´ω`)o"
    たちまちひつじは 丸はだか
    "v( ´ω`)ノ" "v( ´ω`)ノ"
    たちまちひつじは 丸はだか
    "v(´ω` )ノ" "v(´ω` )ノ"
    たちまちひつじは 丸はだか
    "v( ´ω`)ノ" "v( ´ω`)ノ"

    童謡『調子をそろえてクリック・クリック・クリック / Click Go The Shears』は一般的にはオーストラリア民謡 / Australian Folk Songsとして知られていますが、1859年にヘンリー・クレイ・ワーク / Henry Clay Workが作詞作曲した楽曲『リング・ザ・ベル・ウォッチマン / Ring The Bell, Watchman』が元曲である様です。
    "( ´・ω・) ( ´・ω・)"
    ウンウン ナルホドナルホド

    日本語詞(こちらを参照)は音羽たかし Takashi Otowaによります。1961年にペギー葉山 / Peggy Hayamaの歌唱で発表され翌1962年にNHKみんなのうた / Minna No Uta : Songs For Everyone』で放送されてより一般に知られます。
    "( ´・ω・) ( ´・ω・)"
    ウンウン ナルホドナルホド

    ちなみにこの曲の主題は、羊の毛刈り / Sheep Shearingです。♪クリック・クリック / Click Click♪というから、PC作業のお歌かと思いました。
    (m" ´ω`)ヽ" (m" ´ω`)ヽ"
    ♪キーヲタタイテ クリック・クリック・クリック♪

    いや、だからこの曲の主題は羊の毛刈り / Sheep Shearingなんです(揚げ足取るんんだから ...)。
    (v" ´ω`)ノ" "ヽ(´ω` )ノ"
    ボクタチ チャント ミギテニ ハサミ モッテ オウタヲ ウタッテマスヨ
    リョウテデ モツト カニサンニ ナリマスカラネ〜

    (はしゃいでいるんだから ...)で、PC作業ではない、この曲の主題であるところの羊の毛刈り / Sheep Shearingは毎年、春から夏前にかけて行われます。
    "( ´uωu) ( ´uωu)"
    ン〜 マタ キセツハズレノ センキョクデス
    ハントシマエカ ハントシゴニ スレバ ヨイノニ デス

    残念ね。この歌が広く歌われているオーストラリア / Commonwealth Of Australia南半球 / Southern Hemisphere。今のこの時季が毛刈り / Sheep Shearingのシーズンなのよ。NHKみんなのうた / Minna No Uta : Songs For Everyone』でも10月〜11月に放送されました。
    視野をひろくもって、地球規模で考える事が必要ね。
    "<( ;´ω`)" "ヽ(´ω` )ノ"
    チキュウキボ ッテ ボクタチハ ドウスレバ イイノダロウ
    アサヒルユウノ サンショクト オヤショクヲ キチント オナジ リョウニ スレバ イイデス〜

    ん!? どう謂う事??
    "<( ;´ω`?" "ヽ(´ω` )ノ"
    ジサガ ナクナリマス〜
    タダノ オデブサンニ ナルダケデハ〜

    "Sheep" from the album "Animals" by Pink Floyd

    るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ