<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 詩『夜に:To The Night』 | main | 『お正月のもちつき / Pounding Mochi For A New Year』performed by bonobonos return >>

"We Gotta Get Out Of This Place" by The Animals(『朝日のない街』 by アニマルズ)

0
    この時季にふさわしいのかどうかはわからないけど、新天地を求める歌。

    from the album "Animal Tracks" by The Animals

    この街にむかしからある汚れた場所
    そこは太陽さえかがやくのをこばむ
    だれもがいう こんな場所ではなにをやってもむだだと


    おれのおんな わかいうえにかわいいときてる
    だがこのおれが唯一しっていることが真実だ
    おまえがはなひらくそのまえにちってしまう
    きっとそうさ


    つかれきってねむっているおれの親父をみろ
    まっしろになったあたまをみろ
    一生、こきつかわれてあくせくはたらいて
    きっとそうさ


    必死になってはたらいたにちがいない
    そしておれもそうするのさ
    毎晩 毎日


    こんなところでていってやる
    こんなことをするのもこれでおしまいさ
    こんなところはまっぴらだ
    だっておまえ もっとましなくらしがあるだろう
    おれたちには


    きっとどこかで
    なんとかするさ


    だからこのおれをしんじるのだ

    邦題の『朝日のない街 / We Gotta Get Out Of This Place』は第1連の「太陽が輝くのを拒絶した場所 / Where The Sun Refuse To Shine」を受けてのものでしょうか。
    彼らの大ヒット曲『朝日のあたる家 / The House Of The Rising Sun』を踏まえてのものでしょうか。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ