<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『グスタフ・マーラー』 by エミール・オルリック | main | a happy new year 2018 >>

詩『うしろかみ:A Fairy Behind You』

0
    いちど決意したそのひとはもう わたしのことなどかえりみないだろう
    わたしがなにをするのでもない
    わたしになにができるのでもない
    でもわたしはずっとそのひとをみていたのだ

    たちどまらざるをえないとき
    慎重にならざるをえないとき
    はじめてそのひとはわたしにきづくだろう
    そしてふりかえるのだ

    ためいきをひといきつくのかもしれない
    ためらいという文字をおもいおこすかもしれない

    わたしのうしろには不安も後悔もひかえている
    かれらの存在にもそのひとはきづくのであろうか
    でも わたしにはなにもこたえられない
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ