<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『うぶ湯:Given The First Bath』 | main | 『ありがとう さようなら / Thank You And Goodbye』performed by bonobonos return >>

"Diamonds Are Forever" by Shirley Bassey(『ダイヤモンドは永遠に』 by シャーリー・バッシー)

0
    前回同様、カニエ・ウェスト / Kanye Westのサンプリング素材。
    ダイヤモンドは永遠に / Diamonds From Sierra Leone』(アルバム『レイト・レジストレーション / Late Registration』収録)に起用されています。

    for the movie "Diamonds Are Forever" directed by Guy Hamilton

    ダイヤモンドさえあればいい
    わたしをよろこばせるには、それでじゅうぶん
    うつくしくよそおうこともできれば、ときになやませもする
    まさか、この一晩でわたしのもとをさりはしないだろう
    わたしをすてる、そんなおそれとは無縁のもの


    ダイヤモンドをはなしはしない
    そのひとつをとりだして愛撫すれば
    それにふれて、それをなでて、そしてはずしてみれば
    なにもかもわかるの
    きずつくわたしの、そのこころをかくそうともしない
    愛なんていらない
    わたしを愛して、そしてどうしようというの
    だって、うらぎらないでしょうそれは
    たとえ愛がさったとしても
    かがやきはうしなわれない


    ダイヤモンドさえあればいい
    わたしのゆびにあってかがやきつづける
    おとことちがって、これはずっといっしょ
    いずれ、あいつらはしんでしまうんだし
    墓場にまでつれそう価値なんてないでしょう
    愛なんていらない
    わたしを愛して、そしてどうしようというの


    だって、うらぎらないでしょうそれは
    たとえ愛がさったとしても
    かがやきはうしなわれない


    原文では「ダイヤモンズ / Diamonds」と複数形なのですが、日本語にする場合は、単数形扱いした方が趣旨を汲みやすいのです。
    個人的には、曲冒頭の、囁くに始まる歌唱部分が好きです。愛よりもなによりもと、ひとりぼっちで宝石に語り続けている様で。
    尤も、そんなものがひとつもないわたしには無縁な情景なのですが(苦笑)。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ