<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 詩『出口:An Exit』 | main | 『一匹の野ねずみ / Three Blind Mice』performed by bonobonos return >>

"Hey Joe" by The Jimi Hendrix Experience(『ヘイ・ジョー』 by ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス)

0
    前回に続いてのブルース。


    ヘイ・ジョー
    拳銃なんかかかえていったい、どこへいこうっていうんだい
    ヘイ・ジョー
    もういちどきくぜ、拳銃なんかかかえていったい、どこへいこうっていうんだい


    むかしのおんなをぶっぱなしにさ
    しっているだろう、あいつがほかのおとこといちゃついているのをとっつかまえたのを
    まえのおんなにむけてぶっぱなすのさ
    あんただってきいているだろう、あいつがほかのおとこといちゃついているのをとっつかまえたのを
    ああ、おやすくないはなしさ


    ヘイ・ジョー
    おまえ、てめえのおんなをうったんだってな
    あいつをうちころしたんだろう
    ヘイ・ジョー
    おまえ、てめえのおんなをうったんだってな
    そいでくたばっちまったんだろう


    そうさ、うったさ
    しってのとおり、あのおんなをつかまえてそこらじゅうをひきずりまわしたのさ
    そうさ、このてでうったのさ
    あんたもきいてるよな、あのおんなをつかまえてそこらじゅうをひきずりまわしたのさ
    そしてそいつに銃をもたせ
    それからうったのさ


    ヘイ・ジョー、よくわかったよ
    なんならいまいちど、そいつにぶっぱなしてみろってんだ


    ヘイ・ジョー、じゃあきくがよ
    どこへにげこもうっていうのさ
    どこぞいくあてがあるのかい
    ヘイ・ジョー、じゃあきくがよ
    どこへにげこもうっていうのさ
    どこぞいくあてがあるのかい
    すきにすればいいさ


    みなみにでもとんずらさ
    メキシコへでもしけこむさ
    みなみににげて
    そこでおれはじゆうだ
    だれにもみつかりやしめえ


    そこには死刑執行人もいやしない
    このおれのくびになわをかけるようなやつはな
    そこのところは保証するぜ
    とっととずらかるさ


    ヘイ・ジョー
    ああ、とっとといくがいいや
    じゃあな
    ヘイ・ジョー
    さっさといきやがれ


    曲は、ある殺人事件に関する、2人の対話として綴られています。
    「ディグ・イット / Dig It」はこの場合、最も相応しい解釈はなんなのでしょう? とりあえずは、上の様にしてはみたのですが。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ