<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『雪中の狩人』 by ピーテル・ブリューゲル | main | "Sweet Love" by Anita Baker(『スウィート・ラヴ』 by アニタ・ベイカー) >>

詩『乳房:Her Brests』

0
    湯船に身をしずめるとおもいだす
    だんだんとにてきた
    それはおさない日の光景だ

    そのころのわたしにとって、そこはあそびばだった
    はだかで 湯をあびて そしてうかぶ
    そのさまをみつめているひとがいる

    そこではほんのいくつかのことをまもるだけだ
    ゆるされていたのだ
    湯船にうかぶそのひとに

    視線をおとすと まるでそのひとだ
    しろく ゆるやかで 解放されている

    だがそのころの彼女のような
    充足をわたしはかんじない
    ただ いれものだけがにている それだけなのだ
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ