<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『映画:Below The Screen』 | main | 『コンコンきつね / A Fox Says』performed by bonobonos return >>

"Cruel To Be Kind" by Nick Lowe(『恋するふたり』 by ニック・ロウ)

0
    軽快なサウンド。邦題もそれに基づいているかの様だけれども、その実際は?


    もうこれ以上、こころをいためたくはないんだ
    きみはぼくのともだちだよっていってくれるけれども
    ぼくはとほうにくれるばかりさ
    きみはいう まごころからはっしたものだって
    でもそれじゃあくちさきだけだよ
    きみのやっていることととはね
    ぼくがやさしくしてね、ってたのんでいるのに、きみときたら


    きみがあたえるのは愛の鞭、もじどおりにね
    愛の鞭、その象徴さ
    ぼくが愛している証拠、それも愛の鞭さ
    それにちがいはないのさ


    きみをわかろうと最善の努力をはらっているんだって
    でも、きみはいまでもごまかすばかりさ
    そのわけをぼくはしりたいんだけどさ
    きみがぼくをぶっとばしてあおむけにさせようとしても
    なんとかじべたからたちあがるのさ
    そうなんどもなんども
    ぼくがせつめいをもとめても、きみときたら


    「ウィッツ・エンド / Wit's End」は"機知の終わり"転じて、"途方に暮れる"と謂う意味です。
    「ボナ・ファイド / Bona Fide」は"誠意ある"と謂う意味です。
    「コインサイド・ウィズ / Coincide With」は"〜と一致する"と謂う意味、ここでは"いう事 / You Say"と"やる事 / You Do"とが"一致しない / Don't Coincide"、つまり言動不一致であると謂う事なので、上の様にすこし変えてみました。
    題名でもある「クルエル・トゥ・ビィ・カインド / Cruel To Be Kind」は、"ひとのためを思って敢えてつらくあたる"と謂う意味です。この歌では、恋の相手から歌の主人公へと謂う行為があると同時に、その逆、主人公から相手へと謂う行為、両方が存在している様に思えます。今、歌われている内容を敢えて相手に伝える、その事が、後者のモノなのでしょう。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * - * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      このページの先頭へ