<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 琶槞《晴》ちさんを紹介します! | main | ぼのぼのず に >>

『ドレ画 ラ・フォンテーヌの寓話』 by ラ・フォンテーヌ /ドレ

0


    ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ / Jean de la Fontaineは仏17世紀 / the 17th.centuryの詩人で、この書物は『イソップ物語 / Aesop's Fables』やインドの民話伝説を基に書いた「寓話 / Fables」です。



    例えば「せみとあり / La Cigale et la Fourmi」や「都会ねずみと田舎ねずみ / Le Rat de ville et le Rat des champs」や「ししとねずみ / Le Lion et le Rat」や「きつねとぶどう / Le Renard et les Raisins」や「金の卵を産むめんどり / La Poule aux oeufs d'or」といったみなさん御存じのお話が80編。



    その80編に"挿絵のミケランジェロ / Michelangelo Buonarroti"と謳われた19世紀 / the 19th. centuryの名画家、ギュスターブ・ドレ / Gustave Doreによる精緻な木版画が挿絵として、添えられています。
    例えばダンテ / Dante Alighieriの『神曲 / La Divina Commedia』やジョン・ミルトン / John Miltonの『失楽園 / Paradise Lost』で発揮された、ギュスターブ・ドレ / Gustave Dore独自のドラマティックで迫力ある雄大な構図は、ここでも充分に発揮されています。


    書名:『ラ・フォンテーヌの寓話
    原書:Dore's Illustrations for the Fables of LA Fontaine
    原著者:ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ / Jean de la Fontaine
    原画:ギュスターブ・ドレ / Gustave Dore
    訳者:窪田般彌
    発行:沖積舎




    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : comics and literature * 19:58 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 19:58 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ