<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『墓の中の死せるキリスト』 by ハンス・ホルバイン(子) | main | "Happy Together" by The Turtles(『ハッピー・トゥゲザー』 by タートルズ) >>

詩『しゃしん: A Photo』

0
    いちたすいちは にぃ
    そういってとった

    整理していた遺品のひとつ その1枚にわたしがいる
    かつてのわたし そうなのかもしれない
    なぜって そこにいっしょにうつるひとびととにはもうずっとあっていない
    そんなときが以前あった 証拠品の役割だけをおびている

    去来するもの
    それをゆるしてはならない
    それをみとめてはならない
    かたくななわたしは わたしにそうつげる

    そうしてもとへとかえす
    だってそのひとはもういないのだから
    だからわたしも(当時のわたしも)
    いないほうがいいのだ
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      このページの先頭へ