<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ぼのぼのず さん | main | 妖怪占い >>

『「レ・ミゼラブル」百六景 木版画で読む名作の背景』 by 鹿島茂

0


    ミュージカル(ブロードウェイ版 : 国内版)にもなったヴィクトル・ユーゴー / Victor Hugoの名作『レ・ミゼラブル / Les Miserables』を、本作品発表当時の挿絵106枚で物語を紹介しています。


    書名:『「レ・ミゼラブル」百六景―木版挿絵で読む名作の背景
    著者:鹿島茂
    発行:文藝春秋




    そのミュージカル(ブロードウェイ版国内版もどちらも)のシンボルマークになった、大きなホウキを抱える少女(主人公のひとりコゼット / Cosette)の図も、この木版画の中の一葉です。
    って、偉そうに書いているけれども、ミュージカル(ブロードウェイ版 : 国内版)も観ていませんし、勿論、原作(岩波文庫全4冊!!)なんてもってのほか。だからと言って『世界名作劇場レ・ミゼラブル』はちょっとねぇ〜。
    でも、その木版画がきれいだから紹介しちゃうんだもんね。
    著者の文章は、単なるあらすじ紹介に留まらず、物語の背景(例えば「パリの下水道」)や当時フランスの社会情勢や政治・経済の事まで深く言及しています。

    Cosette from "Les Miserables" illustrated by Emile Bayard



    ミュージカル『レ・ミゼラブル



    小説『噫無情』 by 黒岩涙香

    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : comics and literature * 15:47 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 15:47 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ