<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 妖怪占い | main | ぼのぼのず よん >>

短歌:陽炎観テ詠メル

0

    別れの陽 たぐる腕も 今は亡く 求めて追うも 逃げ水ばかり
    るい詠める

    訳:
    When we parted, the sun was shining.
    I lose your arm which I should pull in now.
    Even if I pursue you,
    it is only a road mirage that I can discover it.
    わたしたちが別れた時、太陽は輝いていた。
    今や、わたしはわたしがたぐるべきあなたの腕をみうしなっている。
    わたしがあなたを追い求めても、発見出来るのは逃げ水だけである。
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 21:24 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 21:24 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ