<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 短歌:一休ミシテ詠メル | main | 詩『とりのこされて:Left Behind Alone』 >>

『バーゼル市長ヤーコプ・マイアーの聖母』 by ハンス・ホルバイン(子)

0
    聖母子 / The Madonna And Childを囲む一家族、その数は6人。そして、中央にたつ母子を加えてもたったひとり、視線を上にむけているひとりの男性がいる。その願いを込めて、彼が寄進したのである。


    作品名:バーゼル市長ヤーコプ・マイアーの聖母
        
    Madonna des Basler Burgermeisters Jakob Meyer zum Hasen
    画 家:ハンス・ホルバイン(子)
        Hans Holbein The Younger
    美術館:ダルムシュタット城美術館ドイツ連邦共和国ダルムシュタット
        
    Schlossmuseum Darmstadt, Darmstadt, Bundesrepublik Deutschland

    1526年頃の作品。

    画題は聖会話 / Sacra conversazione、本来は、聖母子 / The Madonna And Child、すなわち聖母マリア / Mariaと幼きイエス・キリスト / Iesusを中心にして、聖人 / Saint達が一堂に会したモノです。しかし、本作に描かれてあるのは、聖母子 / The Madonna And Childはともかく、聖人 / Saint達ではありません。

    本作の寄進者であるヤーコプ・マイアー / Jakob Meyer zum Hasenとその家族、先妻と後妻そして彼等の子供達が、聖母子 / The Madonna And Childを囲んでいるのです。ヤーコプ・マイアー / Jakob Meyer zum Hasenは画題にある様に当時、バーゼル / Baselの市長でした。
    市長でした、とは謂うモノの、描かれてあるのが家族である以上、自身の職務やその野心よりも、一個人としてのおもい、一族の安寧が主題であるのでしょう。

    そして、先妻を含め、ここに描かれてある幾人かの人物が当時、既に故人であったそうです。
    と、謂う事を考えれば、寄進者であるヤーコプ・マイアー / Jakob Meyer zum Hasen [画面左側の男性がそうなのでしょう] ただ一人が聖母子 / The Madonna And Childを仰ぎみている事が、こころをうちます。

    彼のまなざしが美しく、そして、真摯である様に思われるのです。
    そのまなざしに応えるかの様に、幼きイエス・キリスト / Iesusが彼をみています。

    下に掲載するのはラファエロ・サンツィオ(ラファエロ・サンティ) / Raffaello Sanzio (Raffaello Santi)による『バルダッキーノのマドンナ / Madonna del Baldacchino』。1506年から1508年頃の作品です。
    こちらに上の作品がラファエロ・サンツィオ(ラファエロ・サンティ) / Raffaello Sanzio (Raffaello Santi)の影響下云々と綴られてあったので、幾つもある同一画題の作品のなかから、この作品を選んでみました。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 08:53 * comments(0) * - * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 08:53 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      このページの先頭へ