<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カラー成分解析 | main | 詩『音楽』 >>

『オタク学入門』 by 岡田斗司夫

0
    麻生太郎 外務大臣はオタクか否か?



    書名:『オタク学入門
    著者:岡田斗司夫
    発行: 新潮OH!文庫(新潮社)


    それはさておき、自称オタキングの著者が分析するオタク文化論にしてかつ東大オタク文化論ゼミ」公認テキストです。
    アニメ『うる星やつら / Urusei Yatsura』のアニメーターの分析から始って映画『ブレードランナー / Blade Runner』をオタク映画として分析する視点、なるほどなぁと感心しつつ、わたしが感動したのはルパン三世の最高傑作、映画『ルパン三世 - カリオストロの城 / The Castle of Cagliostro』のタイトルバックの分析です。観た人は御存知の通り、ルパンと次元が愛車のFiat 500と共にあてどもなくさすらっているシーンが延々と続くだけだけれども、とっても美しい映像ですよね?
    その辺をアニメ制作の技術論として解説しています。
    その他に、ジョージ・ルーカス / George Lucasスティーブン・スピルバーグ / Steven Spielbergスタンリー・キューブリック / Stanley Kubrickといった巨匠の作品に潜むオタク的なるものを分析しています。

    TVシリーズ『うる星やつら / Urusei Yatsura



    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : comics and literature * 12:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 12:15 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ