<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『温室のセザンヌ夫人』 by ポール・セザンヌ | main | "I Surrender" by Celine Dion(『アイ・サレンダー』 by セリーヌ・ディオン) >>

詩『あのあさのうた:That Song In Sunday Morings』

0
    かつてきいたあのうた
    おさないときにきいたうた
    日曜のあさにどこからともなくながれてきたうた
    おとなになったらこんどはわたしのばんだ
    そうおもったのはしあわせにきこえたから
    あるひととであいそのひととくらしそして
    そしてそのうたをうたう
    日曜日のあさがくるたびに
    でもそうはならなかった
    わたしはいつでもうたう
    そのうただってうたうときもある
    だけどわたしのうたをきいて
    わたしのようなゆめをみる
    そんな少女ははたしているのだろうか
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      このページの先頭へ