<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 短歌:野分ニ詠メル | main | 詩『つじつま:Consistent』 >>

『アムステルダムの織物商組合の見本調査官たち』 by レンブラント・ファン・レイン

0
    みなが皆、一斉にこちらをみる。そこにいる6人のうち、ひとりは中腰のままだ。彼等に視線を向けるわたしを認め、立ち上がろうとしたのか、それとも、座ろうとしていたのをわたしの登場により、中断せざるを得ないのか。
    いずれにしろ、皆を代表して、その彼がわたしに相対するのであろう。


    作品名:アムステルダムの織物商組合の見本調査官たち
        Die Vorsteher der Tuchmacherzunft
    画 家:レンブラント・ファン・レイン
        Rembrandt Harmensz, van Rijn
    美術館:オランダ国立美術館オランダアムステルダム
        Rijksmuseum, Amsterdam, Nederland


    1661年の作品。

    地味な作品だなぁ、と思う。

    本作品を発端にして、画家は『テュルプ博士の解剖学講義 / De anatomische les van Dr. Nicolaes Tulp』(こちらで紹介済み)や『夜警(フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長の市民隊) / De Nachtwatcht :The Night Watch (De compagnie van kapitein Frans Banning Cocq en luitenant Willem van Ruytenburgh)』(こちらで紹介済み)を手掛けたのだろうか、と思ったりもします。
    ところが実際はその逆で、その2作品を経た後に、画家は本作への境地に辿り着いたと謂うのです。
    画家の集団肖像画 / Group Portraitsの完成形がここにあるのだ、と。
    つまり、奇矯ともトリッキーとも言えるアプローチを試みたその2作品での成果をもって、円熟の作風に到達したのだ、と。
    その証拠に、『テュルプ博士の解剖学講義 / De anatomische les van Dr. Nicolaes Tulp』は1632年の、『夜警(フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長の市民隊) / De Nachtwatcht :The Night Watch (De compagnie van kapitein Frans Banning Cocq en luitenant Willem van Ruytenburgh)』は1642年の作品です。制作年だけをみても、本作品の方が後のモノなのです。

    本作品に描かれてある6人が、おなじ衣装を身に纏い、そして全員が全員とも、視線をこちらに向けています。今で謂うカメラ目線 / Looking Into The Lensです。
    なにかに似ているなぁ、と思ったら、それはアーティスト写真 / Band Promotion Photoです。6人編成のバンド・メンバーの集合写真を思い起こさせるのです。

    ちなみに、『テュルプ博士の解剖学講義 / De anatomische les van Dr. Nicolaes Tulp』は森村泰昌 / Yasumasa Morimuraの『肖像・九つの顔 / Portraits : Nine Faces』を思い起こさせもします(勿論、実際はその逆であるべきですね?)し、『夜警(フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長の市民隊) / De Nachtwatcht :The Night Watch (De compagnie van kapitein Frans Banning Cocq en luitenant Willem van Ruytenburgh)』は劇団四季 / Shiki Theatre Companyの舞台を思わせもします。

    下に掲載するのは、フランス・ハルス / Frans Halsによる『ハールレムの聖エリサベト養護院の理事たち / Regenten van het St. Elisabeths-gasthuis』。1641年頃の作品です。
    上の作品と同じ登場人物達を描いた様にもみえてしまいます(だとしたら、ひとり欠けているのですが)。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 08:34 * comments(0) * - * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 08:34 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      このページの先頭へ