<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 短歌:夏ノ到来ヲ詠メル | main | 短歌:霧雨ニ彷徨フ魂ヲ詠メル >>

『小椅子の聖母』 by ラファエロ・サンツィオ

0
    丸い画面の中に、まるで濃密な時間を封じ込めたかの様な若い母親と二人の幼い子供が収まっています。
    母親と、その女性に抱きかかえられたより幼い方の男の子は、ぢっとこちらを凝視めています。そして、長じている方の男の子は、その二人を凝視めています。彼の両手は重ねられて、まるで二人を拝んでいるかの様です。


    作品名:小椅子の聖母
        Madonna Della Seggiola
    画 家:ラファエロ・サンツィオ(ラファエロ・サンティ)
        Raffaello Sanzio (Raffaello Santi)
    美術館:
    ピッティ美術館(パラティーナ美術館)イタリア共和国フィレンツェ
        Palazz Pitti, Firenze, Italia

    描かれいるのは、聖母マリア / Maria, mater Iesuと幼いイエス / Jesus、そしてその傍らにいるのが、洗礼者ヨハネ / St. John the Baptistです。
    画面は、洗礼者ヨハネ / St. John the Baptistの眼の辺に中心を置いた円弧の様に、ゆるやかなカーブを描いた聖母マリア / Maria, mater Iesuの上半身があり、その円弧にゆったりと抱きかかえられた幼子イエス / Jesusの身体が画面中央を占めます。そして、その幼い身体をやさしく支えている母親の腕が、画面中央を横断しています。
    そして、三人の手前に描かれた、二人がかけている小椅子の背もたれが、画面に奥行きを与えると同時に、緊張感を与えます。

    母親と幼子の、ぢっとこちらを凝視める視線を、どの様に解釈するかは、恐らく様々な意見が出てくるのではないでしょうか? でも、彼らの視線をふと、眼を反らしてしまった時に、観る者の眼に写るのは、真摯な視線を二人に投げかける洗礼者ヨハネ / St. John the Baptistの姿です。彼の視線に促されて、わたしたちは再び、画面中央の二人の視線に向き合わずにはいられないのです。

    ところで、『小椅子の聖母 / Madonna Della Seggiola』の聖母のモデルは、同じくラファエロ・サンツィオ(ラファエロ・サンティ) / Raffaello Sanzio (Raffaello Santi)の作品『若い婦人の肖像(ラ・フォルナリーナ) / Ritratto di giovane donna (La Fornarina)』と『ヴェールを被る婦人の肖像(ラ・ヴェラータ) / La Velata』と同一人物との事です。


    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 14:06 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 14:06 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ