<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『アポリネールとその友人たち』 by マリー・ローランサン | main | 『至聖三者(三位一体)』 by アンドレイ・ルブリョフ >>

『不思議の国のアリス』 by ルイス・キャロル

0
    わたしも参加しているアバター・サイトcolomoでも、アリス / Alice白兎 / The White Rabbitチュシャ猫 / The Cheshire Cat三月兎 / The March Hare、たまぁにみかけるウミガメモドキ / The Mock Turtleに扮した方々がうろうろしています。それ程メヂャーな作品だから、粗筋を御紹介するまでもないでしょう。
    上に挙げた登場人物(ん!? 登場"人物"なのか?)のリンク先は、日本語表記のものはジョン・テニエル / John Tennielによるイラストを掲載している頁に、英文表記のものはアーサー・ラッカム / Arthur Rackhamによるイラストを掲載している頁に設定してあります。但し、アーサー・ラッカム / Arthur Rackhamチュシャ猫 / The Cheshire Catを描いていない様なので、ここだけ他の映像作品の彼を紹介している頁にリンクしました。

    不思議の国のアリス』(画面左)と

    書名:『不思議の国のアリス
    原書:Alice's Adventures in Wonderland
    著者:ルイス・キャロル / Lewis Carroll
    翻訳:柳瀬尚紀
    発行:ちくま文庫筑摩書房


    でも、忘れてはならないのは、この物語がルイス・キャロルことチャールズ・ラトウィッジ・ドジソン教授 / Charles Lutwidge Dodgson aka Lewis Carrollが、アリス・リデル / Alice Liddellという少女の為に書いた、ながいながいラブレターだという事です。

    物語の中でアリス / Aliceという少女は、いろいろな人物(ん!? "人物"なのか?)に出会い、様々な奇妙な体験をしますが、それもすべて彼女がほんのちょっと居眠りしてみた夢の中の出来事。
    でも、夢だけれども、その中の出会いや体験は大事にしてね。
    物語も次の言葉で閉じられています。

    そしてこのしあわせな夏の日々も、わすれずにいるところを(訳:山形浩生) / remembering her own child-life, and the happy summer days

    言葉あそびで綴られている物語だから、原文や解説書/研究書を脇において讀むと、新たな発見があるそうですが、ここでは映画『不思議の国のアリス / Alice in Wonderland』のテーマ・ソングを、オスカー・ピーターソン / Oscar Petersonの演奏でお楽しみ下さい。

    Theme for "Alice in Wonderland"
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : comics and literature * 14:48 * comments(0) * trackbacks(1) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 14:48 * - * - * -

      comments

      entry your comments









      trackbacks

      dedicated to Alice Pleasance Liddell

      from "Alice Liddell,1859" remembering her own child-life, and the happy summer days This drawing in Andy Warhol style is inspired from "Alice Liddell,1859" photo by Rev. Charles Lutwidge Dodg...
      From this night wounds time, @ 2008/06/08 12:07 AM
      このページの先頭へ