<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 詩『蜘蛛が舞う』 | main | 土曜日の朝の職場、ちょっと嬉しくなった話 >>

秋の陽ざしはさわやかに

0
    今日は久しぶりにお天気も良くて、さわやかな清々しい風が心地よいです。
    お昼は職場の方達と連れ立って、おべんと持参で近所の公園でお食事する事にしました。
    ベンチに腰掛けて、おもいおもいのおべんと広げてもぐもぐもぐ。
    青い空にふんわりと広がる雲、小さなお子さんとお母さまがたの興声。

    そんな景色を眺めていたら、いつしか先輩♀の肩にもたれて、くぅくぅくぅ...。

    −起こさない方がいいよね。
    −とりあえず、そっとしとこうよ。
    −でも、本人、見逃したら悔しがるよ。
    −そうそう、まだまだ子供だから。

     なんか、わたしの悪口みたいなのが聞こえるから、先輩♀にもたれて眠りこけてるなんて失礼な状況、すっかり忘れて「わたちのわるくちいっちゃラメらのよさ」って、廻らない頭と廻らない舌でピノコ語で怒ろうとしたら!
     
    −そぉっとよ。そぉっと。ゆっくり起きてあなたの左の肩を見なさい。

    寝惚けているわたしは、すぐに素直になって、でもピノコ語で「はぁいチェンチェイ」
    ゆっくりと首を廻したその視線の先に、ちぃさなトンボがわたしの肩にとまってました。


    ここで一首。
    秋の陽の トンボ来たりて 語るのは 遥かな空と 風の宴か

    るい詠める
    るい rui, the creature 4 =OyO= * diaries : diaries * 18:38 * comments(4) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 18:38 * - * - * -

      comments

      >りんご姫さん

      >るいさんも負けず劣らず大人じゃなぃですか(*´ω`*)物腰は柔らかく って感じで☆
      いやぁ〜、まだまだ修行が足りんですバイ。

      >ピノコ
      原作で一話だけだけど、大人の姿になったピノコ出て来たよ。BJとの、ほのかなラブシーンでした。
      Comment by るい @ 2005/10/03 2:14 PM
      そぉですょねー(・ω・)ピノコちゃん穏个任垢らねっ ぁっ 私とほぼ同い年だ(◎o☆)でもピノコちゃんのほぅが大人です(・ω・*) るいさんも負けず劣らず大人じゃなぃですか(*´ω`*)物腰は柔らかく って感じで☆
      ピノコちゃんゎブラックジャックが唯一そばに置いてぃる女性ですからね(*´艸`)素敵な“恋人達”でしょぅ(*^_^*)
      Comment by りんご姫 @ 2005/10/03 2:09 PM
      >りんご姫さん

      忙しいなか、わざわざ来てくれてありがとうございます!
      ピノコって観た目は子供だけれども、実は凄い大人じゃない?
      そうすっと、わたしって...、て思うけれども。

      p.s.:ブラックジャックとピノコって、素敵な”恋人達”だよね?
      Comment by るい @ 2005/10/02 6:30 PM
      ぅーん 秋の訪れとほんわかと先輩の優しさと……(*´ω`*) 読んでいてとっても心が温かくなりました☆★そしてしめの一句も趣きがあって(・∀・)b Good!! ちなみに私もピノコちゃん好きです(*´ω`*)ブラックジャックイィ!!
      Comment by りんご姫 @ 2005/10/02 6:20 PM
      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ