<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< "Venus" by Shocking Blue(『ヴィーナス』 by ショッキング・ブルー) | main | 絶世の美女占い >>

『おおひばり / Lerchengesang Op.48 No.4』performed by bonobonos return(ぼのぼのず ごぢゅうさん)

0
    おお ひばり
    "( ´人ω`)( ´人ω`)"
    高くまた
    "(o ´ω`)ノ" "(o ´ω`)ノ"
    軽くなにをか
    "ヽ(´ω` o)" "ヽ(´ω` o)"
    うたう
    "( ´人ω`)( ´人ω`)"〜♪
    天のめぐみ
    "ヽ(゜ω゜*)乂(*゜ω゜)ノ"
    地のさかえ
    "ノ( uωu)八(uωu )ヽ"
    そをたたえて
    "(o ´ω`)ノ" "(o ´ω`)ノ"
    うたう
    "( ´人ω`)( ´人ω`)"〜♪
    そをことほぎ
    "ヽ(´ω` o)" "ヽ(´ω` o)"
    うたう
    "( ´人ω`)( ´人ω`)"〜♪
    おおひばり / Lerchengesang Op.48 No.4』は、フェリックス・メンデルスゾーン / Felix Mendelssohn Bartholdyの作品に高野辰之が歌詞をつけたものです。高野辰之の作品は以前、こちらで紹介していますね。
    "( ´・ω・) ( ´・ω・)"
    ウンウン ナルホドナルホド

    合唱コンクール等でおなじみのこの曲。ネット上でいろいろと検索したら、この曲を挿入曲として使用していたTVドラマがあったそうです。北大路欣也さんや古谷一行さんらが出演した学園ドラマ、その名も『おおヒバリ!』といいます。
    <( ´・ω・) "ヽ(´ω` )ノ"
    アヤサンノ パパサント メグミサンノ パパサンガ デテイルンダ!?
    アヤサンノ パパサンハ イヌニ ナルマエノ コロデス

    と、言う訳で、今回はそのドラマのエンディング曲を聴きながらお別れです。それではマキシム / Maxime Leforestierで、『感情教育 / Education Sentimentale』です。
    ( ´ω`)ノ"( ´ω`)ノ"
    デハ マタ ライシュウデス〜
    コンカイハ ボケモ オチモ アリマセン


    るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:25 * comments(4) * trackbacks(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 00:25 * - * - * -

      comments

      >Yuki-3rdさん

      はじめましてです。
      コメントありがとうございます。

      >古谷さん
      わたし的には、Dragon AshのKjこと降谷建志さんのお父様と言う印象です。
      金田一シリーズは古谷一行さん主演で映画化されたものをCSで拝見しました。

      今回、この曲のネタを書く際に、「おおひばり」を調べてみたら、古谷一行さんが主演なさった番組の記事が多数、検索されてびっくりしました。
      人気番組だったんですね。
      Comment by るい @ 2009/07/14 8:37 AM
      はじめまして。

      リアルで「おお!ヒバリ」を見て、30年探していました。
      最近youtubeにうpされて感動しています。

      古谷さんはmegumiさんのパパというには、もったいなさすぎです。www
      テレビで金田一京助やったドラマは名演でした。
      Comment by Yuki-3rd @ 2009/07/14 2:09 AM
      >まぁるさん

      いらっしゃいませです〜。

      >癒されたぁ
      ありがとうございます!
      ちょっと音程に難がある子達だったので、心配しておりました。
      Comment by るい @ 2009/05/19 10:20 PM
      るいチャ♪ぉ邪魔しますm(u_u*)m

      やっぱり惹かれるぼのぼのず☆
      癒されたぁ(^^*)
      Comment by まぁる @ 2009/05/19 10:06 PM
      entry your comments









      trackbacks

      このページの先頭へ