<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

"Sweet Dreams (Are Made Of This)" by Eurythmics(『スイート・ドリームス』 by ユーリズミックス)

0
    夏の宵、短かきその夜。
    あなたのみる夢はなに?


    続きを読む >>
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    詩『空白:A Blank Point』

    0
      ふときづくともうこんな時間 そのかん、わたしは一体なにをやっていたのか
      ずるずるっとたぐりよせる記憶には整合性がいっさいない
      そんなことにそんなにもながい時間、かかずらってきたのか

      あれとあれとあれとあれをやるそのあいだ、そうそのあいだだ

      もちろん、ひとつおわってひとつはじまるそのあいだに、むだなときはある
      それがなければすこしつらい それがあるからやっとやりすごせる
      しかしすでにそれは自覚している

      ふときづくとわたしはそこにいる そのまえはあそこにいた
      そのあいだがぽっかりとあいている

      なにもなければそれで心配
      わたしは意識もうしなってそこにきてしまったのか

      とどこおおりなくなされていればそれで不安
      わたしは無意識のうちにすべてをとりおこなってしまったのか

      いずれにしてもおもいかえすこともできない
      そうして記憶のそこのぬけおちたあなばかりがいくつも わたしのあとにつづいている
      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      『青いドレスのマルガリータ王女』 by ディエゴ・ベラスケス

      0
        幼児はいつしか少女となり、そして成熟したひとりの女性となって、いつしか我が児を得る。
        その階梯の第一歩を踏み出すのが、その時。
        既に自らに課せられた命運を自覚しているのかもしれない。


        続きを読む >>
        るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 08:57 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        have good times in summer 2018

        0
          And We Find Sweet Bliss That's How We Know

          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * works : greetings * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          短歌:吸血鬼ヲ詠メル

          0
            DSC_0001.JPG
            いつでやる 夢もやぶれた 亡き人が 棺のそこに あかい土塊
            るい詠める


            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            『カレーライスの歌 / A Song For Curry And Rice』performed by bonobonos return

            0
              おくちが ろろろ
              (o" ´×ω×)o" "o(×ω×` "o)
              やけるよ ハァー
              "ヽ(´ω` )ノ" "ヽ( ´ω`)ノ"
              カレーライスは からい
              (o" ´ω`)o" "o(´ω` "o)
              とっても からいな
              "o(´ω` "o) (o" ´ω`)o"
              カーカッカカカカカカカレー レー
              (o" ´×ω×)o" "o(×ω×` "o)
              ラッラララララライス
              "ヽ(´ω` )ノ" "ヽ( ´ω`)ノ"
              続きを読む >>
              るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              "Crowds" by Bauhaus(『クラウズ』 by バウハウス)

              0
                地味だけどいい曲。美しい曲。
                決してバンドの主要なテーマではないのかもしれないけど。

                "Crowds" (lyrics is here) from the b-side of the single "Telegram Sam"
                for the album "In The Flat Field" by Bauhaus

                続きを読む >>
                るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                詩『あるおんな:About An Woman』

                0
                  ひとりのおんなのことがきになってしかたがない
                  それはわたしのてきではない わたしとは一切かんけいのないおんなだ

                  そのおんなはわたし自身をさすのでもなく わたしの幻想でもない
                  だがたえずわたしにつきまとい それだけでわたしはとてもきがかりだ

                  ずいぶんむかしから存在にきづいてはいるがもちろんわたしの肉親でもない
                  だからといっておさななじみでもないようだ

                  ことあるごとに彼女のたちいふるまいがみえてくる
                  わたしではないあのおんなならば一体、なにをどうするのだろう
                  そんなことばかりにとらわれてしまう

                  もしもそいつがわたしの愛人ならばもうすこしきらくだ
                  わたしのおもいをうけとめるのかうけとめてくれないのか
                  きっとそれだけのはなしだ

                  彼女はわたしの存在をしることもなく そしてそれゆえに彼女は自由だ
                  ねたましいのはきっとそこに理由がある
                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  『ピンクの天使』 by ウィレム・デ・クーニング

                  0
                    そこにある裸体は、おそらくふたつ。さもなければ、みっつ。
                    ひとつは右手前にあってこちらに背をむけて座っている。ながくのびているのは、その頸なのだろうか、それとも、無造作に挙げられた左腕なのだろうか。
                    ひとつはそれに相対しているかの様で、左の膝をおりまげ、もう一方の脚を投げ出している。
                    そのむこうにもうひとり、いるのか。いないのか。こちらを向いてすわっているそれの右腕の様にもみえるのだが。


                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 08:51 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    Kay Kendall in "Les Girls"

                    0
                      If I Was A Man I'd Have Nothing To Do With Me.
                      for the musical movie "Les Girls" 1957 directed by George Cukor.

                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * works : this year's model * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ