<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

短歌:沐浴シテ詠メル

0
    DSC_0001.JPG
    短夜に あかりおとして 湯浴みせば 汗のかはりに ながれおつるもの
    るい詠める



    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    『山賊の歌 / A Song For The Bandits』performed by bonobonos return

    0
      雨が降れば小川ができ
      "ヽ(´ω` "o) (o" ´ω`)ノ" 
      風が吹けば山ができる
      (o" ´ω`)ノ" "ヽ(´ω` "o) 
      ヤッホーヤホホホー 淋しいところ
      "ヽ(´ω` )ノ" "ヽ(    )ノ"
      ヤッホーヤホホホー 淋しいところ
      "ヽ(   )ノ" "ヽ( ´ω`)ノ"
      続きを読む >>
      るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      "King Of The Fall" by The Weeknd(『キング・オヴ・フォール』 by ザ・ウィークエンド)

      0
        前回の王様 / The Kingつながりのつもりだったのですが ...。


        続きを読む >>
        るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        詩『金輪際:On No Account』

        0
          にどと、けっして、ぜったいに
          なぜかそれをあらわす語彙は豊富にあるのだ
          だれもがそこに直面せざるをえないからなのだろうか

          過去をちょうけしにするのはもちろん
          未来の可能性さえも否定する
          だから現在はただ、そこにたちつくすのみ

          ちっぽけなスポットライトにうかびあがるたったひとりのわたし
          無論、それ以外は闇のなかだ

          そうして自閉する
          せまくくらくちっぽけな空間に

          にもかかわらずにそのそとは荒涼とした原野だ
          つよい風がふきあれるにまかせている

          だから安心するがよい きみはけっしてうそつきではない
          なんどもなんどもそうやって否定し拒否しても ここには無限の大地がひろがっている
          るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          『外桜田弁慶堀糀町』 from 『名所江戸百景』 by 歌川広重

          0
            緩やかな曲線を幾重にも描く堀に寄り添う様に穏やかに道が延びている。
            行く人は誰も、笠をかぶるか、傘をさす。おそらく、初夏なのであろう。


            続きを読む >>
            るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 09:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            Audrey Hepburn in "Charade"

            0
              "When Strangers Do Meet In Far Off Lands, They Should E'er Long See Each Other Again"
              for the movie "Charade" 1963 directed by Stanley Donen.

              続きを読む >>
              るい rui, the creature 4 =OyO= * works : this year's model * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              短歌:不信ヲ詠メル

              0
                DSC_0001.JPG
                あくたばかり わだかまるままに ふきだまり かぜひとつなく すれちがう路
                るい詠める



                るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                『おおきなうた / A Big Song』performed by bonobonos return

                0
                  おおきな うただよ
                  "ヽ(   )ノ" "ヽ(    )ノ"
                  あのやまの むこうから
                  "ヽ(´ω` "o) (o" ´ω`)ノ" 
                  きこえて くるだろ
                  "人" ´ω`)" "(´ω` "人"  
                  おおきな うただよ  
                  "ヽ(´ω` )ノ" "ヽ( ´ω`)ノ"
                  続きを読む >>
                  るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  "King Of Pain" by The Police(『キング・オブ・ペイン 』 by ポリス)

                  0
                    前回アラニス・モリセット / Alanis Morissetteつながりで。


                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    詩『敵意:Aggression』

                    0
                      さすような視線を始終かんじる
                      昨日も今日も 昨夜も今朝も
                      逐一、わたしをみつめているようだ

                      それはいまはじまったことでもない
                      いまさらながらの日常だ
                      そいつはかねてから おしだまり
                      わたしひとりをみているのだ

                      わたしのねがい わたしのほまれ わたしのいつくしみ
                      そしてもちろん
                      わたしのねたみ わたしの殺意も
                      すべてそいつはしっている

                      だからわたしは日記をやめた
                      わたし以上にわたしをみている わたし以上にしっている きっと
                      そいつに なにもかも だからゆだねるのだ
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:01 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ