<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

短歌:梅雨入リテ詠メル

0
    DSC_0002.JPG
    あめのねと 湯殿のむかふの その音も ことばすくなに きみの背がゆへ
    るい詠める


    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 19:22 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    短歌:映画観テ詠メル

    0
      DSC_0001.JPG
      あかつきを 信じて待つや 夜の闇 個室でひとり 怯ゆるをんなも
      るい詠める



      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      短歌:皐月ノ朝ニ詠メル

      0
        DSC_0001.JPG
        わかば薫る ねじれた枝の たしかさは 老いたるひとの 利き腕が如く
        るい詠める



        るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:10 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        短歌:樹蔭ニテ詠メル

        0
          DSC_0001.JPG
          ながるるは しろくあわくも 夏のこひ かざす掌のうち 手巾にも似て
          るい詠める


          るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          夕ニ詠メル

          0
            DSC_0001.JPG
            悔しくて 蛇口ひねるや 春の雨 みず迸つて なみだは涸れよ
            るい詠める


            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            短歌:休ミノ日ニ詠メル

            0
              DSC_0001.JPG
              ためいきの つく意味問ふも 憚られ すうとすいこむ 息のおおきさ
              るい詠める

              るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              短歌:内出血シテ詠メル

              0
                DSC_0001.JPG
                一輪は しらぬぞんぜぬ 腿のうら あかくにじみて 濁つて咲くや
                るい詠める



                るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                短歌:晴レテ詠メル

                0
                  DSC_0001.JPG
                  初夏のこゑ ぬるむ水面に たゆとふて ながるるままに のびる爪先
                  るい詠める



                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  短歌:すくりーん・せーばーミテ詠メル

                  0

                    その文様 あおいながれに 去りてゆく 音と意味とを なすそのまへに
                    るい詠める

                    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:20 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    短歌:夏日ノ早キニ詠メル

                    0
                      DSC_0001.JPG
                      葉桜に とりのこされて 滲むしろ 袋小路に 襟足のあせ
                      るい詠める



                      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ