<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

短歌:すくりーん・せーばーミテ詠メル

0

    その文様 あおいながれに 去りてゆく 音と意味とを なすそのまへに
    るい詠める

    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:20 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    短歌:夏日ノ早キニ詠メル

    0
      DSC_0001.JPG
      葉桜に とりのこされて 滲むしろ 袋小路に 襟足のあせ
      るい詠める



      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      短歌:満開ニ詠メル

      0
        DSC_0001.JPG
        みつめをり 水面に映えて 濁れるを きのふのことも うたかたにせむと
        るい詠める



        るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:19 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        短歌:ナゴリ雪ヲ詠メル

        0
          DSC_0001.JPG
          きみと吾 逢ふも別るも みちのうへ きのふの雪も 夢なつかしき
          るい詠める


          るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          短歌:上リ坂ニテ詠メル

          0
            DSC_0001.JPG
            まつ辻を よたりいつたり かけぬけて なくしんがりは 吾かとおぼゆ
            るい詠める



            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            短歌:雨ノ朝寒キニ詠メル

            0
              DSC_0001.JPG
              気がかりを そのままにして 年度末 露先うかぶも にじみて落つる
              るい詠める



              るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              短歌:弥生朔日ニ詠メル

              0
                DSC_0001.JPG
                惑ふひは 袋小路が そのさきは 翳るひかりで 濁つてしろい
                るい詠める



                るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                短歌:冬終ハルカト詠ム

                0
                  DSC_0001.JPG
                  春まだ来 きみの瞳と みぎの腕 失意の底の 深さをしるや
                  るい詠める



                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  短歌:春一番ノ声聴キテ詠メル

                  0
                    DSC_0001.JPG
                    夜にかぜ あかり吹つけし 待つ吾の 髪のほつれが 焦がるるゆへに
                    るい詠める



                    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    短歌:冬ノ夕刻ニ詠メル

                    0
                      DSC_0001.JPG
                      じやう剤の うす桃色が ふたつみつ あつみある影 吾の掌のうへに
                      るい詠める


                      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ