<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

"Listen To What The Man Said" by Wings(『あの娘におせっかい』 by ポール・マッカートニー・アンド・ウイングス)

0
    邦題が味わい深いのだけれども。


    続きを読む >>
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    "(They Long To Be) Close To You" by Carpenters(『遙かなる影』 by カーペンターズ)

    0
      春なので。


      続きを読む >>
      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      "Solsbury Hill" by Peter Gabriel(『ソルスベリー・ヒル』 by ピーター・ガブリエル)

      0
        イントロが爽やかで、いまのこの時季にぴったりかなぁ? と思ったのですが。


        続きを読む >>
        るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        "Changes" by David Bowie(『チェンジス』 by デヴィッド・ボウイ)

        0
          年度末なので。


          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          "Diamonds Are Forever" by Shirley Bassey(『ダイヤモンドは永遠に』 by シャーリー・バッシー)

          0
            前回同様、カニエ・ウェスト / Kanye Westのサンプリング素材。
            ダイヤモンドは永遠に / Diamonds From Sierra Leone』(アルバム『レイト・レジストレーション / Late Registration』収録)に起用されています。

            for the movie "Diamonds Are Forever" directed by Guy Hamilton

            続きを読む >>
            るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            "Try A Little Tenderness" by Otis Redding(『トライ・ア・リトル・テンダネス』 by オーティス・レディング)

            0
              そう謂えば、カニエ・ウェスト / Kanye Westが『オーティス / Otis』(アルバム『ウォッチ・ザ・スローン / Watch The Throne』収録)でサンプリングしているんですよね。


              続きを読む >>
              るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              "Crazy Little Thing Called Love" by Queen(『愛という名の欲望』 by クイーン)

              0
                邦題はかっこいい。だけど、楽曲はそれとは不釣り合いなばかりに軽快なのです。


                続きを読む >>
                るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                "Don't Let Me Down" by The Beatles with Billy Preston(『ドント・レット・ミー・ダウン』 by ザ・ビートルズ・ウィズ・ビリー・プレストン)

                0
                  前回と同様、レット / Letを用いた使役構文 / Causative Constructionの歌詞です。


                  続きを読む >>
                  るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  "Let Her Down Easy" by Terence Trent D'Arby(『レット・ハー・ダウン・イージー』 by テレンス・トレント・ダービー)

                  0
                    George Michael / ジョージ・マイケルのカヴァーによってしりました。


                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    "Whipping Post" by The Allman Brothers Band(『ウィッピング・ポスト』 by オールマン・ブラザーズ・バンド)

                    0
                      前々回前回と同様、鞭 / The Whipつながり。


                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ