<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

"Richard Cory" by Wings(『リチャード・コーリー』 by ウイングス)

0
    前回前々回とはザ・ビートルズ / The Beatlesつながり。
    オリジナルはサイモン・アンド・ガーファンクル / Simon and Garfunkelで、彼等の1966年のアルバム『サウンド・オブ・サイレンス (Sounds Of Silence)』に収録されています(その歌唱はこちらで確認出来ます)。


    続きを読む >>
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    "Lipstick Traces (On A Cigarette)" by Ringo Starr(『リップスティック・トレイセズ』 by リンゴ・スター)

    0
      前回とはザ・ビートルズ / The Beatlesつながり。
      1962年の、ベニー・スペルマン / Benny Spellmanによる歌唱がオリジナルです(そのヴァージョンはこちら)。


      続きを読む >>
      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:01 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      "Got My Mind Set On You" by George Harrison(『セット・オン・ユー』 by ジョージ・ハリスン)

      0
        めりはりのある、すごくポップな曲調のこの曲がジョージ・ハリスン / George Harrison
        のだと知って、らしくないなぁと吃驚したら、彼のオリジナルではなくてカヴァーでした。
        1962年の、ジェイムス・レイ / James Rayの歌唱がオリジナルです(こちらで試聴可能です)。


        続きを読む >>
        るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        "Unforgettable" by Natalie Cole with Nat King Cole(『アンフォゲッタブル』 by ナタリー・コール with ナット・キング・コール)

        0
          前回とは、デュエットつながり。しかも今回もナット・キング・コール / Nat King Coleナタリー・コール / Natalie Cole父子です。


          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          "When I Fall in Love" by Celine Dion and Clive Griffin(『恋に落ちた時(めぐり逢えたら・愛のテーマ)』 by セリーヌ・ディオン and クライヴ・グリフィン)

          0
            この曲を知ったのは一体、だれの、どのヴァージョンなのだろう。そして、わたしがそんな感興をえたときは。
            (表題に掲げたのは、映画『めぐり逢えたら (Sleepless In Seattle)』の主題歌として発表されたモノです。)

            for the movie "Sleepless In Seattle" directed by Nora Ephron

            続きを読む >>
            るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            "Can't Find My Way Home" by Blind Faith(『マイ・ウェイ・ホーム 』 by ブラインド・フェイス)

            0
              かなしいうた、だけどなぜか曲調はそのかなしみをいごこちのよいものにしてくれる。


              続きを読む >>
              るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(1) * -

              "When Doves Cry" by Prince And The Revolution(『ビートに抱かれて』 by プリンス・アンド・ザ・レヴォリューション)

              0
                邦題と曲調から、「ホエン・ダブズ・クライ / When Dubs Cry」だと思っていました。重たいひきずる様なビートが心地よいからです。


                続きを読む >>
                るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                "Out Of Touch" by Daryl Hall And John Oates(『アウト・オヴ・タッチ』 by ダリル・ホール・アンド・ジョン・オーツ)

                0
                  『人間の手がまだ触れない / Untouched By Human Hands』(ロバート・シェクリイ /
                  Robert Sheckley作)』みたいな歌なのかなぁと思った(でも未読)。


                  続きを読む >>
                  るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  "Pale Blue Eyes" by The Velvet Underground(『ペイル・ブルー・アイズ』 by ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)

                  0
                    前回とは青い瞳 / Blue Eyesつながり。


                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    "Behind Blue Eyes" by The Who(『ビハインド・ブルー・アイズ』 by ザ・フー)

                    0
                      前回とは、誰もしらない / No One Knowsつながり。


                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ