<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

詩「午さがり:Early In The Afternoon」

0
    Iに

    続きを読む >>
    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

    詩『のりおくれて:Missing My Train』

    0
      必死にはしったがあんのじょうだ
      帽子はとんでいってしまった
      でも傘だけはつかんでいる 雨などふってもいないのに
      人生を列車にたとえるひとがいる
      のりおくれるな 一蓮托生だ そしておりそびれてはいけない
      では、いまのわたしはどうなのだろう
      もうとりかえしもつかないところにきているのか
      それともそれいぜん もう、おなはしにもならないのか
      おなじことだろ みみもとでだれかがささやく
      ちがうだろう 未達と未熟は
      自問自答をくりかえしていればつぎのがまたくる
      それにのればいい それにのるしかない
      あとはただ このおくれをどうとりかえすのか かんがえるだけだ
      のっている時間ははてしなく そしてできることはかずすくない
      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

      詩『あのあさのうた:That Song In Sunday Morings』

      0
        かつてきいたあのうた
        おさないときにきいたうた
        日曜のあさにどこからともなくながれてきたうた
        おとなになったらこんどはわたしのばんだ
        そうおもったのはしあわせにきこえたから
        あるひととであいそのひととくらしそして
        そしてそのうたをうたう
        日曜日のあさがくるたびに
        でもそうはならなかった
        わたしはいつでもうたう
        そのうただってうたうときもある
        だけどわたしのうたをきいて
        わたしのようなゆめをみる
        そんな少女ははたしているのだろうか
        るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

        詩『おろかもの:A Balloon-head』

        0
          Yに

          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

          詩『いづこにいかむ:Where Should I Go To』

          0
            みちをたずねればおしえてくれる
            途方にくれればおしえてくれるときもある
            ゆびをさす あそこだと
            地図をひらくときさえある このみちをゆけと
            だがわたしがほっしているのはそんなものではない
            それはここだ ここにいればよいのだと
            ここでくらせばよいと
            わたしはそんなゆるしがほしいのだ
            だがだれひとりとしてそういうものはなかった
            そしてこれからさきもそうだろう ずっと
            だからいかねばならぬのだろう
            だからまよわなければならぬのだろう
            だがしかたない
            たびびとはけっしてわたしひとりではないのだから
            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

            詩「再会のとき:Gettting Reacquainted With」

            0
              あれから何年ぶり? そんなおためごかしはいやだ
              立場もちがえば境遇もちがう
              なかったことにはすでにならない
              もちろん はじめて出逢ったあのときのようにはいかないだろう
              だからいやだといったのだ そのプロジェクトからはおりたい、と
              そんな要求がとおるわけでもない わたしの務めはそのひとの担当なのだ
              わだかまりがないわけではない むしろぎゃくだ
              さいしょにそれをぶつけてやろうか そうもおもう
              まったく初対面としてあってやろうか そうもおもう (さっきと矛盾している)
              雨がふっているきょうも 傘は必須なのだ
              それとおなじことなのかもしれない
              それともあまやどりのようなものなのか
              濡れぬためには軒先をえらぶわけにもいかないのだ
              きょう、そのひとと逢う
              るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

              詩『頭重:Dull Headache』

              0
                いがいとくらい
                時計はまだここだ
                おきる時間ではまだない
                いましばらくはここにいていい
                うごくものとうごかせぬものがちぐはぐだ
                指先ばかりが鋭敏でそれについていけないものがある
                やるべきことはたんまりとある でもまだいい
                とこにつくとどうじにあの世に直行するのがいちばんらくなはずなのだ
                でもめざめる しかもぶざまに
                時計をまたみる さほどたっていない
                おこされるほうがまだましだ おきねばならぬ理由がそこにあるから
                なぜまだくらいのだろう
                あさじゃない まだ そう 執行猶予中なのだ いまは
                そしていちばんつらいそのときなのだ

                るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

                詩『すがたみ:On A Full-length Mirror』

                0
                  うとましきもの
                  わたしをとらえてはなさない

                  ねたましきもの
                  かわりにわたしからはじゆうだ

                  かつて詩人はおのれをうたった
                  齢はたちのうつくしさを
                  そのとき彼女はなにをみていたのか

                  ひにひにわたしは老いてゆく
                  わすれてしまったことをそこでおもいださせる

                  破壊するのはかんたんだ 逃避するのはもっと
                  でもそこから?

                  一瞥し、事実をそこでつきつけられ
                  敵意をこめてにらみかえす
                  そうして今日がまたはじまる
                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

                  詩『主催:Sponsored』

                  0
                    Rに

                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -

                    詩『いすとりゲーム:Musical Chairs』

                    0
                      Aに

                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:00 * comments(0) * - * -
                      このページの先頭へ