<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『グスタフ・マーラー』 by エミール・オルリック

0
    音楽家の、文字通りの横顔。
    そのかんばせは極めて克明に描かれているのに比して、衣服は最小限度の描写にとどまっている。
    だから、この作品を観るモノはきっと誰しも、描かれた音楽家の生涯やそこで産み出された作品に想いを馳せる。
    画家の筆致や画風が顧みられる事は恐らくにない。


    続きを読む >>
    るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 10:25 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    短歌:歳末ニ詠メル

    0
      DSC_0001.JPG
      賑わふて むくろに似たるが 師走の陽 ならぶ轡を まぶしくさせり
      るい詠める


      るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      『お正月のもちつき / Pounding Mochi For A New Year』performed by bonobonos return

      0
        お正月のもちつきは ぺったんこ ぺったんこ
        (o" ´ω`)ノ" (o" ´ω`)ノ"
        ぺったんぺったんぺったんこ 
        "ヽ(´ω` "o) "ヽ(´ω` "o)
        おっこねて おっこねて おっこねおっこねおっこねて
        "ヽ(    )人(´ω` )ノ"
        とっついて とっついて とっついとっついとっついて
        "ヽ( ´ω`)人(    )ノ"
        とーん とーん とんとんとん とんとん とんとん とんとんとん
        "ヽ(´ω` "o) (o" ´ω`)ノ"
        続きを読む >>
        るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        "We Gotta Get Out Of This Place" by The Animals(『朝日のない街』 by アニマルズ)

        0
          この時季にふさわしいのかどうかはわからないけど、新天地を求める歌。

          from the album "Animal Tracks" by The Animals

          続きを読む >>
          るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          詩『夜に:To The Night』

          0
            いつもよりもていねいに
            いつもよりもあわただしく
            いつもよりもじっくりと
            いつもよりもおちつかず

            収穫はすでにおわった
            精算はまだいいだろう
            すべてはれんらくずみ
            わすれものはないだろうか

            きょうという日がはじまりでもなく
            きょうという日でおわるわけでもない
            でも

            まるでどこかでだれかがうたうように
            こよいこのとき
            そしてあす
            るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : sonnet * 00:12 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            merry christmas 2017

            0
              Calm The Light And It Will Be All Right
              in 2016, we wish you are merry christmas!

              続きを読む >>
              るい rui, the creature 4 =OyO= * works : greetings * 00:00 * comments(0) * trackbacks(1) * -

              『死と乙女』 by エドヴァルト・ムンク

              0
                髑髏が少女を抱擁する。
                と、謂うよりも彼の愛情を身をもって彼女が受ける。
                受けるばかりか、より積極的にそのくちづけを甘受しているのだ。


                続きを読む >>
                るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : art * 10:05 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                短歌:交差点ニテ詠メル

                0
                  DSC_0001.JPG
                  行き交ふて しろとはいとが まじはるを 車体きしませ 師走となむいふ
                  るい詠める


                  るい rui, the creature 4 =OyO= * poetry : tanka * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  『主の祈り / The Lord's Prayer』performed by bonobonos return

                  0
                    天にいます 我が父よ、御名を称えます。
                    "( ´uωu "人" "( ´uωu"人"
                    御国を この地に来らせたまえや。
                    "人"uωu` )" "人"uωu` )"
                    日ごとの糧を 与え
                    (o" ´uωu)ノ" (o" ´uωu)ノ"
                    我らの罪をもゆるしたまえ
                    "ヽ(uωu` "o) "ヽ(uωu` "o)
                    試みにあわせず 悪より救い出し
                    "ヽ( ´uωu)o" "ヽ( ´uωu)o"
                    国とちからと栄えは 永久に
                    "o(uωu` )ノ" "o(uωu` )ノ"
                    主にあり アーメン。
                    "ヽ( ´uωu)ノ" ヽ( ´uωu)ノ"
                    国とちからと栄えは 永久に
                    (o" ´uωu)人((uωu` "o)
                    主にあり アーメン。
                    "ヽ(uωu` )ノ" "ヽ(uωu` )ノ"
                    続きを読む >>
                    るい rui, the creature 4 =OyO= * works : bonobonos * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    "Nobody's Home" by Avril Lavigne(『ノーバディズ・ホーム』 by アヴリル・ラヴィーン)

                    0
                      前回が家出される側からの視点であったのに対して、今回はおそらくその逆。


                      続きを読む >>
                      るい rui, the creature 4 =OyO= * criticism : music * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                      このページの先頭へ